記事まとめ

  • GoProカメラ製品の実験結果をメモしているWebサイト(カメラ初心者が始めたGoPro)が、グーグルアドセンス審査に合格
  • もしもアフィリエイトの「Amazon.co.jp」にも合格
  • 記事数は10記事で、1記事あたり1,800〜5,100文字

 

僕は脱サラ挑戦中ですが、2020年11月から起業予定です。(コンサル業:高齢者向け問題解決アドバイザー予定)

2020年11月までは、副業として、ブログとYouTubeで収入を得る仕組みを構築します。

ブログとYouTubeの収入は、サラリーマンが副業としてやることが多いと思いますが、僕は逆に、先に副業を育てて、後から本業を始めることにします。

生活費は副業でまかない、本業で経済的自由を手に入れるための莫大なお金を稼ぐという流れを考えてます。

 

さて、副業の1つであるブログ収入のためのWebサイトを1つ開設しました。(今後、さらに2つ開設予定)

ブログ名は「カメラ初心者が始めたGoPro」です。

今後、YouTube収入への挑戦として、日本の文化を世界に伝えようと思っております。

そのための撮影器具として、GoProカメラ製品(GoProのWebサイト)を選択しました。

日本を伝える動画を作るために、その過程で得たGoProの知識をWebサイトで情報公開します。

 

ブログで収入を得るために、「グーグルアドセンス(Googleアドセンス)」と「もしもアフィリエイト(のAmazon.co.jp)」に審査依頼し、両方合格しました。

グーグルアドセンスは審査合格が難しいという情報をよく聞きますので、僕が合格したときの状況を参考にお伝えしたいと思います。

 

スポンサーリンク

1. グーグルアドセンス合格時のブログ状況

グーグルアドセンスの審査は、ブログ記事が10記事になったところで実施しました。

2019年10月14日23時30分頃に審査依頼し、翌日10月15日の17時58分に合格通知がありました。

 

ちなみに、もしもアフィリエイトの「Amazon.co.jp」は、10月17日13時24分頃に合格しました。


 

グーグルアドセンスに合格したときの状況をまとめると下表のとおりです。

ブログサイト 独自サイト(ワードプレス:WordPress)
ワードプレステーマ 有料テーマ(DIVER
プロフィール あり
サイトマップ あり
お問い合わせ あり
プライバシーポリシー あり
固定記事 0記事
投稿記事 10記事
カテゴリー 3カテゴリー
タグ あり
投稿記事サムネイル画像 あり
投稿記事内画像 なし
投稿記事内YouTube動画挿入 なし
投稿記事内アフィリエイト広告 なし
グーグルアドセンス審査中の新規記事投稿 なし
グーグルアドセンス審査中の既存記事更新 なし

 

1-1. 投稿記事は10記事

グーグルアドセンスに合格した時の記事数は、10記事でした。

そのときの記事を下表に示します。

ただし、2019年10月14日以降、記事が更新されている可能性があることをご了承ください。

記事内容 投稿文字数
1. GoPro HERO6 Black の連続撮影時間 5,135
2. GoPro HERO6 Black で撮影された動画の容量 3,332
3. 古いバッテリーによる高温シャットダウンとSDカードエラー 2,195
4. GoProのデュアルバッテリー充電器の充電時間(モバイルバッテリーによる給電) 2,306
5. GoPro HERO6 Black にモバイルバッテリーで充電しながら行う長時間撮影 2,851
6. GoPro HERO6 Blackで撮影された動画のPCへの取り込み時間 1,986
7. GoPro カルマグリップ(Karma Grip)の連続撮影時間(GoPro HERO6装着) 2,778
8. GoPro カルマグリップ(Karma Grip)の充電時間 1,818
9. GoPro カルマグリップ(Karma Grip)にモバイルバッテリーで充電しながら行う長時間撮影(GoPro HERO6装着) 2,864
10. GoPro HERO8 Black の連続撮影時間 4,057
(参考)プロフィール 2,609

 

僕のブログは比較的文字数が多いブログだと思います。

 

数年前にグーグルアドセンスに不合格したことがあったのですが、そのときは、1000文字前後の記事を50記事くらい書いてました。

日記ブログだったため不合格になったと思っているのですが、その経験があったため、なるべく文字数を多めにして審査依頼しました

 

文字数が多くなったら、1つの記事を2つの記事に分割して文字数を減らす方法もあると思います。

ただ、僕個人としては、内容が似ている記事は同じ記事の中に書いて欲しい!

クリックを何度も押して、次のページに進むのは好きではないです。

そのため、文字数が多めの記事になっています。

好みですかね。

1-2. ワードプレステーマは有料テーマ

ワードプレスのテーマは、DIVERという有料テーマを利用しています。

本ブログもDIVERです。

 

DIVERは、一度購入すると、複数のサイトに利用可能です!

 

僕は、1つのブログではなく、複数のブログを運営しようと考えています。

1つのブログに色々なテーマを詰め込む、雑記ブログも考えたのですが、やめました。

理由としては、ブログ閲覧者の気持ちとしては、「脱サラなら脱サラ」「GoProならGoPro」というように、テーマが統一されているほうが、ブログ全体として見やすいと思ったからです。

Googleは、ユーザ重視の企業であるため、ブログ閲覧者に優しいサイトのほうが、Google検索などの上位にもなりやすいのでないかと考えてます。

(ちなみに、本ブログから英語学習であるTOEIC記事を削除する予定です)

 

さて、無料テーマと有料テーマですが、僕は以前、無料テーマでグーグルアドセンスに不合格になっています。

そのため今回は、有料テーマで挑戦しました。

「有料テーマでないとグーグルアドセンスに合格できない」ということはないと思います。

ただ、有料テーマは、ブログの見栄えが全然違います

 

「できるウェブサイト!」「できるブログ!」のように見えます。

 

第一印象は重要だと思います。

アドセンス合格に直接関係ないと思いますが、僕は有料テーマをおすすめします。

2. 終わりに

まとめ

  • グーグルアドセンスは10記事で合格可能
  • 1記事あたりの文字数は1,800〜5,100文字

グーグルアドセンス合格の記事は、インターネット上にたくさんあると思います。

僕の記事は、その中の1つにすぎません。

記事数が少なくて合格した人もいるし、文字数が少なくて合格した人もいるでしょう。

 

あくまでも参考ということで、その他の人の記事も読んでみると良いかと思います。

 

グーグルアドセンスに不合格になると落ち込むと思います。

今回は一発合格でしたが、数年前経験しています。

 

ブログを書く能力を否定された気分になるんですよね‥。

 

ちなみに本ブログは、Amazonのアフィリエイトに不合格になっており、その後、もしもアフィリエイトのAmazon.co.jpで合格しました。

Amazonのアフィリエイトに再挑戦はしませんでした。

 

グーグルアドセンスに合格すると、インターネットの覇者であるGoogleに認められた気分になり、ブログを書くのが好きになります。

もし不合格となった方がいらっしゃいましたら、一度落ち込み、その後復活し、分析と改善をし、何度も挑戦し、ぜひ合格を勝ち取ってください。

頑張ってください!

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事