記事まとめ

  • 英語学習(TOEIC)や今後英語でYouTubeを実施した際に学んだことを公開するWebサイト(英語YouTubeチャンネルで登録者数1000人を目指す!)が、グーグルアドセンス審査に合格
  • もしもアフィリエイトの「Amazon.co.jp」にも合格
  • 記事数は11記事で、1記事あたり2,978〜8,517文字

 

僕は現在、4つのブログを運営しています。

❶. 資産576万円からの挑戦、脱サラ!
❷. カメラ初心者が始めたGoPro
❸. カメラ初心者が始めたBlackmagic Pocket Cinema Camera 4K
❹. 英語YouTubeチャンネルで登録者数1000人を目指す!

 

❶❷❸については、広告収入を得るために、「グーグルアドセンス」と「もしもアフィリエイト(のAmazon.co.jp)」に合格しています。

 

今回、「❹. 英語YouTubeチャンネルで登録者数1000人を目指す!」についても、「グーグルアドセンス」と「もしもアフィリエイト(のAmazon.co.jp)」に審査申請し、合格することができました

 

グーグルアドセンスは審査合格が難しいという情報をよく聞きますので、僕が合格したときの状況を参考にお伝えしたいと思います。

 

スポンサーリンク

1. グーグルアドセンス合格時のブログ状況

グーグルアドセンスの審査は、ブログ記事が11記事になったところで実施しました。

 

2020年1月26日16時10分頃に審査依頼し、2020年2月2日の17時29分に合格通知がありました。

およそ1週間ですね。

 

ちなみに、もしもアフィリエイトの「Amazon.co.jp」は、1月28日に合格しました。


グーグルアドセンスに合格したときの状況をまとめると下表のとおりです。

ブログサイト 独自サイト(ワードプレス:WordPress)
ワードプレステーマ 有料テーマ(DIVER
プロフィール あり
サイトマップ あり
お問い合わせ あり
プライバシーポリシー あり
固定記事 0記事
投稿記事 11記事
カテゴリー 1カテゴリー
タグ あり
投稿記事サムネイル画像 あり
投稿記事内画像 なし
投稿記事内YouTube動画挿入 なし
投稿記事内アフィリエイト広告 なし
グーグルアドセンス審査中の新規記事投稿 なし
グーグルアドセンス審査中の既存記事更新 なし

 

1-1. 投稿記事は11記事

グーグルアドセンスに合格した時の記事数は、11記事でした。

 

そのときの記事を下表に示します。

ただし、2020年2月2日以降、記事が更新されている可能性があることをご了承ください。

記事内容 投稿文字数
1. TOEIC800点の勉強方法 8,517
2. TOEIC800点の勉強方法(❶英単語力強化) 7,582
3. TOEIC800点の勉強方法(❷リーディング文法:TOEICパート5、6) 5,461
4. TOEIC800点の勉強方法(❸リーディング読解:TOEICパート7) 4,476
5. TOEIC800点の勉強方法(❹リスニング短文:TOEICパート1、2) 4,411
6. TOEIC800点の勉強方法(❺リスニング長文:TOEICパート3、4) 3,235
7. TOEIC800点の勉強方法(❻仮想TOEIC試験:模試) 4,598
8. TOEIC800点の勉強方法(リーディングで気をつけたこと) 6,236
9. TOEIC800点の勉強方法(リスニングで気をつけたこと) 5,243
10. TOEIC800点の勉強時間 2,978
11. TOEIC800点の勉強方法(補足:一点集中について) 5,099
(参考)プロフィール 5,567

 

僕のブログは比較的文字数が多いです。

ついつい多く書いてしまいます‥😅。

 

ブログの記事は短い方がいいという意見を見たことがあります。

僕も、記事が長すぎると読まずに×ボタンを押して消すことがあるので、その意見に賛成です。

 

ただ、僕のブログ記事は一応、まとめを一番最初に書いてます。

それで記事に訪れた人が満足するのであればそこで記事を見られなくてもいいかなぁと思ってます。

気になる人はそのまま見てくれているようなので、とりあえずは、必要な情報だと思うものは記事に書き込んでいこうと思います。

 

ただ、もしブログのアクセス数が少なくなっていくようであれば、文字数も考えたいと思います。

 

1-2. ワードプレステーマは有料テーマ

ワードプレスのテーマは、DIVERという有料テーマを利用しています。

本ブログもDIVERです。

 

DIVERは、一度購入すると、複数のサイトに利用可能です!

 

雑記ブログとして、さまざまなジャンルの記事を1つのブログに書くのではなく、それぞれ特定のジャンルのブログを複数運営したいと思っている人にはオススメです。

 

2. 終わりに

まとめ

  • グーグルアドセンスは11記事で合格可能
  • 1記事あたりの文字数は2,978〜8,517文字

 

僕は過去に1度だけグーグルアドセンスの審査に不合格になっています。

その時は、日記ブログになっていました。

それが原因だったと思っています。

僕を知らない人が見たら、まったく面白くないブログだったと思っています。

 

現在は、ブログを見る人の役に立つ情報を書くように心がけています。

そのおかげか、今回で4ブログ目のグーグルアドセンスの一発合格になりました。

 

おそらく、今後作るブログも一発合格できると思ってます。

自信がつきましたね。

 

僕はGoogleの社員ではありませんので、審査基準はわかりませんが、
「記事数10個以上」
「1記事の文字数は2,000文字以上」
「日記ではなく、検索してブログを訪れた人が何かを解決する記事」
であれば、合格できると思っています。

 

グーグルアドセンスの審査に苦戦している方がいらっしゃいましたら、合格するまでくじけずに頑張ってください。

応援してます!

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事