2019年11月20日に、脱サラ開始して(サラリーマンをやめて)1年が経過します。

脱サラ1年目は、情報収集やスキルアップに力を注いできたため、収入はありませんでした。

ただ、支出を抑える習慣を確立することができました。

 

脱サラ2年目は、副業を育てます。

具体的には、ブログ収入とYouTube収入を確保します。

そして、脱サラ3年目に起業します。

 

脱サラ2年目は僕の人生において大切な時期になりそうです。

失敗は許されません。

まずは月収1万円を目指し、日々精進していきます。

 

さて、2019年11月1日現在の総資産は、3,225,146円でした。

今までの総資産の推移は、>>【こちら】<<にまとめてます。

前月1日の総資産 3,354,409円
前月の収入 50,001円
前月の支出 - 179,264円
今月1日の総資産 3,225,146円

 

スポンサーリンク

1. 収入

2019年10月の収入の内訳は以下のとおりです。

インターネットビジネス(ブログ、YouTube) 0円
親族からの返金 50,000円
銀行の利息 1円
前月の収入合計 50,001円

 

先月の報告で説明しましたが、銀行の利息が1円ついてました。

 

また、親族にお金を貸しているのですが、一部返金がありました。

まだ貸している分があるので、もう少し返ってくる予定です。

「貸した」というより「あげた」感覚でしたので、返ってくるのはラッキーな感覚です。

今は収入がないので、もらえるものはもらう予定です。

 

2. 支出

2019年10月の支出の内訳は以下のとおりです。

1. 最低限必要な生活費 (58,721円)
家賃
(駐車場含む)
21,385円
電気代 8,083円
水道代
(2ヶ月に1回の支払い)
0円
ガス代
(電化住宅のため不要)
0円
通信費
(インターネット)
7,776円
通信費
(携帯電話)
1,515円
食費 19,962円
2. 税金および年金 (46,900円)
所得税
(3月に支払い予定)
0円
住民税
(2019年6月に一括支払い済み:252,700円)
0円
国民年金
(2019年4月に一括支払い済み:193,420円)
0円
国民健康保険
(2019年7月~3月支払い予定:375,600円)
46,900円
3. 投資 (57,659円)
サーバー運営費
(毎月)
1,100円

(4冊)
5,759円
アクションカメラ
(GoPro HERO8)
50,800円
4. その他 (15,984円)
自動車保険料
(毎月)
2,670円
歯医者
(4ヶ月に1回の定期検診)
4,550円
歯医者
(駐車料金)
800円
日用雑貨 7,964円
前月の支出合計 179,264円

 

2-1. 本代(4冊)

10月は本を4冊購入しました。

  1. EXPLOSIVE CALISTHENICS
  2. 日本の地理・歴史・文化を英語で表現する
  3. 日商簿記3級 光速マスターNEO テキスト
  4. 一発合格! マンガで攻略! FP技能士3級

 

2-1-1. 自重筋トレの洋書

「EXPLOSIVE CALISTHENICS」は洋書で、筋トレ関係の本です。

脱サラに挑戦し始める前から「自重筋トレ」という「自分の体重を使った筋トレ」に興味を持ち、今回買った本のシリーズの1巻と2巻を実践しています。

今回購入した本は3巻となります。

 

⬇️英語版の第3巻

 


 

実は、11月1日に日本語版を購入しています。

日本語版を待てずに、洋書版を先に買ってしまったということです。

ちょっと無駄な出費でしたね‥。

 

⬇️日本語版の第3巻

 


 

ただ、僕はこの筋トレ本のシリーズは、日本語版も英語版もすべて持っておりましたので、今回の3巻も両方買ってしまいました。

日本語訳を比べることができるので、英語の勉強にも使用しようと思ってます。

 

本シリーズは、バーベルやダンベルを使わずに、自宅で筋トレしたい人にはオススメです。(ただし、一部の種目は、懸垂器具や公園の器具が必要です)

僕はこのシリーズで健康的でカッコいい体を作り上げている最中です。

そしてその後、ブログやYouTubeで収入に変えていく予定です。(2020年8月予定)

つまり、自分に対する投資となります。

 

筋トレのメニューを考えている人は、ぜひ一度読んでみてください。

 

⬇️日本語版の第1巻

 


 

⬇️日本語版の第2巻

 


 

⬇️英語版の第1巻

 


 

⬇️英語版の第2巻

 


 

2-1-2. 英語学習の本

「日本の地理・歴史・文化を英語で表現する」は、英語学習の本です。

日本を英語で紹介するときに参考にできる本となります。

 

僕は、2019年11月〜2020年8月(東京オリンピックまで)に、英語でYouTubeをする予定です。

日本の文化を紹介していく動画となります。

その際、英語で日本を紹介したいと思っており、参考のために本書を購入しました。

 

まだ読んでません。

そろそろYouTubeを始めますので、本書を利用してみて、よかったらレビュー記事を書きたいと思います。

 


 

2-1-3. 日商簿記3級の本

「日商簿記3級 光速マスターNEO テキスト」は、日商簿記3級の資格本です。

 

僕は2020年11月以降に起業することを考えています。

起業に関して、簿記の知識は必須だと思ってます。

事業に関する収支を管理するのは必然ですからね。

 

サラリーマン時代は、ネットワークエンジニアでしたが、予算を決めるときや経理処理をするときに、勘定科目の勉強をしたことがあります。

ただ、仕分けはできませんね。

簿記3級では仕分けが必要になるようですが、本書で学んでいきたいと思ってます。

 

起業までに、簿記2級を取得したいと考えてます。

 

ちなみに本書を選んだ理由は、「入門書である」ことと「他書よりも多くの用語にふりがながついているようだった」からです。

資格の本でよみがなが書いているのは重要だと思ってます。

プロではない学習者にとっては、ちょっとした用語でも読み方が分からないことがあり、それが気になってしまいますからね。

調べる手間を省けるような、読者を考えた学習本であったため、本書を購入しました。

 


 

2-1-4. ファイナンシャルプランナー3級の本

「一発合格! マンガで攻略! FP技能士3級」は、ファイナンシャルプランナー3級の資格本です。

 

起業を目指し脱サラを始めたのですが、自分自身のことをより考えるようになりました。

税金、保険、資産、投資などです。

こういった知識は、生きていく中で必要というより、利用すべき知識だと思います。

 

知らなくても生きていけるが、知っていれば得をする知識。

 

それが、ファイナンシャルプランナーで学べる知識だと思ってます。

 

起業に向けて、今後の私生活の将来設計をするためにも、ファイナンシャルプランナーの知識が必要と考えてます。

2020年8月の起業までに、ファイナンシャルプランナー2級を取得したいと思います。

 

ちなみに本書を選んだ理由も、簿記の本と同じです。

他書よりも多くの用語にふりがながついている感じがしたから購入しました。

 


 

2-2. アクションカメラ(GoPro HERO8)

2019年11月から2020年8月まで、YouTube収入確保に向けて、挑戦を開始します。

そのための動画撮影器具として、アクションカメラの「GoPro HERO8」を選びました。

 

今は、いろいろいじって、以下のブログに情報をまとめていってます。

カメラ初心者が始めたGoPro

 

ドライブ動画を撮りたかったので、小さいアクションカメラである「GoPro HERO8」を選択しましたが、高熱により撮影停止するためいろいろ検討中です。

ある程度、GoProに対する実験が終わったら、観光地にいき、撮影を開始したいと思ってます。

 


 

3. 11月予定

11月からはYouTubeのために観光し続ける予定です。

そのため、観光費用(ガソリン代)の出費が増えていくと思われます。

 

そろそろ総資産が300万円を切ってしまいます。

それまでにブログ収入を得て、その収入を観光費用に回したかったのですが、ちょっと厳しいですね。

まだ投資金はたんまりありますので、そこから観光費用を出していきたいと思います。

2020年が脱サラの勝負の年になると思ってます。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事